スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーティング施工1年メンテナンス【リボルト沖縄】

2015.06.30.Tue.23:57
IMG_0445.jpg

トヨタ・アクアハイブリッドのメンテナンス施工が完了いたしました。

ガラスコーティング【リボルトプロ】施工後、早や1年が経過いたしまして、今回メンテナンス施工のご案内をお伝えいたしました。ご入庫いただき誠にありがとうございます。

1年経過のボディー状態は、普段からオーナー様のお手入れが行き届いている事が見て分かる程の良いコンディションでありました。

ガラスコーティング施工後、お車は1年間、様々な環境におかれ、ガラス被膜上には外的ダメージを少なくとも受けてしまいます。蓄積された汚れやダメージを放置しておりますとコーティング被膜に影響を及ぼす可能性が高くなりますので年に1度メンテナンスが必要になります。

リボルトプロは2層のコーティング仕上げとなっております。
ダメージを受けた1番上の1層のコーティング被膜を磨きにて取り除き、再度コーティング層を入れ替えいたします。ベースとなるガラス被膜はなくなる心配はございませんのでご安心くださいませ。

今回メンテナンス施工にて使用いたしました、トップコートはバージョンアップされました、紫外線軽減効果を用いるコーティング剤を入れ替えいたしましたので、よりコーティング効果の発揮が高まっております。

分かりやすいように容器を入れ替えております。
左が旧トップコート 右がバージョンアップされました新トップコートになります。
IMG_4472.jpg
◆UVAへの軽減効果:波長320–400nmのUVA帯域の紫外線を可視光線緑帯域である495〜570nmへと変換する紫外線蛍光剤を含有しています。
◆UVBへの軽減効果:波長290–320nmのUVB帯域の紫外線を主に吸収し熱エネルギーに変換する紫外線吸収剤を含有しています。

これからの沖縄は夏本番であります。眩しい日差し、照りつける太陽からは紫外線がガンガン降り注ぐ時期となりますので、お肌も、お車も紫外線対策のケアーが必要です。

IMG_0442.jpg
IMG_0443.jpg
IMG_0447.jpg
IMG_0450.jpg
IMG_0452②
IMG_0454.jpg
IMG_0455.jpg
IMG_0466.jpg
IMG_0468.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

スポンサーサイト

アウディ・A7スポーツバックのガラスコーティング【リボルト沖縄】

2015.06.22.Mon.23:03
IMG_A70376.jpg

アウディ・A7スポーツバックのガラスコーティング施工が完了いたしました。

セダンとクーペの特徴を兼ね備えたA7スポーツバック。
リヤエンドに流れる流線型のフォルムの美しさはさすがクワトロの仕上げるセンス・エクステリヤへのこだわりを感じさせてくれる仕上がりとなっており高級感が漂っております。

フォーシルバーリングスを掲げるこちらのボディーはアルミ製となっております。下地処理で発生する研磨熱を与えず充分な注意をはらいながらの作業が必要であります。国産車に比べ塗装が固く、下地処理の選択を間違えてしまいますと大変な事がおきてしまいます。粗磨きは厳禁な塗装でもあります。

「Revolt adjust system」にて塗装の質を最大限に引き出し、コーティングに最適な下地を作り出してまいりました。その後、高濃度のガラス被膜でボディー全体を2層のコーティングでガッチリと保護してまいります。ガラス被膜は3~4μmという圧倒的な膜厚を確保できております。この圧倒的な膜厚により被膜自体の耐久性が増し、ボディ塗装への外部環境からの保護に重要な役割を果たしております。リボルト・プロはこの圧倒的な膜厚を確保することで、ガラス被膜特有の艶と輝きが増し加えられ、美しいクオリティを提供出来るガラスコーティングです。

今回はコーティングと同時にホイールコーティングのご用命もいただきました。
施工前の写真を撮り忘れたため比較の違いをお見せできず残念でありますが、ご紹介します。
ホイール洗浄、鉄粉除去、磨きにてホイールの下地を整えてコーティングです。
艶、輝きが引きたち見た目も非常に綺麗であります。
IMG_0408.jpg

もう少し拡大してみましょう。
IMG_0414.jpg

またボディー、ホイールと綺麗になりましたが、リボルト沖縄のコーティングはトータルバランス、クオリティー重視の仕上がりを考えて、施工させて頂いております。
マフラーカッター部の汚れが気になる所でございました。
IMG_0184.jpg

マフラーカッターもしっかりと磨き込み、綺麗に仕上げる必要があると判断いたしました。
IMG_0191.jpg

すべての工程、作業が終わり、その姿は別格です。綺麗なお車を見ていると、とても気持ちがいいものであります。引渡しの際にはオーナー様に喜んでいただきまして、光栄でございました。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

IMG_0362.jpg
IMG_A70198.jpg
IMG_A70376.jpg
IMG_0211.jpg
IMG_0219.jpg
IMG_A70232.jpg
IMG_0234.jpg
IMG_0235.jpg
IMG_0246.jpg
IMG_A70250.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

高級SUV・レクサスRX450hのガラスコーティング【リボルト沖縄】

2015.06.20.Sat.23:00
IMG_0179.jpg

レクサスRX450hのガラスコーティング施工が完了いたしました。

高級セダンの乗り心地と快適性を兼ね備えたSUVモデル。
V型6気筒3.5Lエンジン搭載のハイブリッドシステムは想像以上のトルク、また足元を支えるサスペンションはエアー式のグレード設定となり、路面からの衝撃をしなやかに和らげ、心地よい移動空間を作りだす快適性は、さすがレクサスブランドの高級クロスオーバーだと感じさせてくれます。

今回ご入庫いただきました車両のボディーカラーはブラック(212)
メーカー関わらずブラックの人気は高いですね、黒の美しさは群を抜いて輝く魅力がございます。

コーティング施工前の塗装状態は、やはり数年経過のダメージが見受けられ、コーティングに最適な塗装面と言う状態ではありませんでしたので、コーティング剤の定着に最適な塗装面を作り上げてまいります。最小限の磨きにて塗装コンディションを最大限に引き出す事の出来る、特殊研磨技術「Revolt adjust system」で塗装の美観、ブラックの美しさを引き出します。

均一に整えられた塗装面に、完全硬化型ガラス濃度100%のリボルト・プロをコーティング、ガラス被膜でガッチリと固めてまいります。最終コーティングでは、紫外線低減効果を発揮いたしますトップコートをたっぷりと塗布ししっかりと定着させて、2層のデュアルプロテクションコーティングで愛車の塗装をお守りします。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

IMG_0133.jpg
IMG_0179.jpg
IMG_0180.jpg
IMG_0137.jpg
IMG_0139.jpg
IMG_0171.jpg
IMG_0142.jpg
IMG_0144.jpg
IMG_0150.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

悩めるお客様のお車【リボルト沖縄】

2015.06.18.Thu.00:58
現在、市場には数多くのコーティングがカーディーラー、中古車販売店、整備工場、ガソリンスタンドなどで取扱いされております。
ガラスコーティング、ボディーコーティング、カーコーティングと使用されるコーティング剤の違いはあると思いますが、中身の技術はいったいどうでしょうか。

車業界では、各工場にお車を磨くポリッシャーが少なくとも1つはあると思います。

お車の塗装を磨く行為は誰でも出来ます、磨けば確かに綺麗に見えます。状態の悪いお車程、磨く事により磨いた本人も綺麗になる様を身をもって感じる事が出来ますのでとても気持ちがいいです。
逆に綺麗な黒のお車の塗装を磨く事には抵抗があると思います。(黒はキズが目立つからです)
資格を必要としない磨きの作業は至る所で使用されております。コーティングを扱うお店も多くなるのです。
サービス商品の1つとしてお客様に提供されます。

塗装を磨く事の難しさを分からず、安易な考えで磨いている業者さんも多いと思います。

ここで一例でございますが、ご紹介いたします。
コーティングを取扱いされております整備工場さんにて新品パンパー交換後、コーティングされたお車です。一見綺麗に見てとれます。
IMG_0098.jpg

特殊な照明をあててみますと、どうでしょうか。
新品バンパーを磨いた事により磨いた跡の磨きキズがついてしまっております。これではなんのために磨いたのでしょうか。
磨きは難しいと言う事であります。
IMG_0099.jpg

当店にて、こちらのバンパーの磨きキズを磨きにて取り除き、綺麗な塗装面に仕上げました。
IMG_0127.jpg
IMG_0131.jpg

高い料金をお支払し購入した大切なお車、またコーティングも決して安くはないものであります。
数多く取り扱われているコーティングでありますが、その内容、技術に大きな開きがある事もまた現状であります。

しっかりとした磨きの技術を持ち、塗装の知識を知った上でのコーティング施工の仕上がりは、美しい姿であります。

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから






ラパンショコラのガラスコーティング【リボルト沖縄】

2015.06.11.Thu.15:04
IMG_0007.jpg

スズキ・ラパンショコラのガラスコーティング施工が完了いたしました。

女性人気の高いスズキ・ラパンが更なる女子力アップでラパンショコラとして登場。
可愛らしいネーミングとまん丸ヘッドライトにシャンパンピンクメタリックのボディーカラーに化粧された、このスタイルに釘付け一目ぼれされる女性は多いかと思われます。
外装のみならず、お洒落なインテリアにラパンのシンボルマークとなるウサギのデザインが室内の至る所に散りばめられ、出掛ける楽しみ、気持ちまでも明るくなるショコラとなっております。

近年、自動車の塗装は薄くなってきております。塗装自体の質が良くなっていると言う事もありますが、薄いと言う事はダメージの進行、または磨く範囲もこれまで以上に限られてくると言う事になります。お車が新しい段階でのコーティングは愛車の塗装を守る有効な手段であると言えます。

リボルトグループの特殊研磨技術「Revolt adjust system」は最小限の磨きにて最大限お車の塗装状態を引き出してまいります。限りある薄い塗装ですので、無駄に削る事なく最小限にとどめる下地処理技術が重要ポイントになります。
シャンパンピンクメタリックの塗装面を均一に整えた後には完全硬化型ガラス濃度100%のリボルト・プロでガッチリと固めコーティングです。リボルトプロは2層コーティングとなります。
完全硬化のガラス被膜をベースに塗り込み固め、最終コーティングにて紫外線軽減効果を用いるトップコートをたっぷりとコーティングしダブルの効果で愛車の塗装をお守りいたします。

圧倒的なガラス被膜により可愛いラパンショコラが美しいラパンショコラと大変身いたしました。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

IMG_9966.jpg
IMG_9967.jpg
IMG_0005.jpg
IMG_9975.jpg
IMG_9987.jpg
IMG_9986.jpg
IMG_9991.jpg
IMG_9988.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。