FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低重心、上質セダン【リボルト沖縄】

2014.03.31.Mon.15:10
IMG_6532.jpg
トヨタ・マークX ガラスコーティング施工が完了いたしました。

マークⅡのあとをうけつぎ、マークXと言う名で登場した頃は、X? っと違和感を感じましたが、
今となっては、浸透し、クラウンに続く売れ筋のスポーティー上級セダン。
マークXはクルマに乗る人みんなが快適に上質な雰囲気の中リラックスして移動を楽しむ事ができる車に仕上がっており、俳優の佐藤浩市さんのバリバリ活躍する管理職のCMも印象的でしたね。

さて、こちらのお車、H22年式、中古車での購入です。
外で外観を見た時には、比較的、綺麗に見えたのですが、当店の高輝度LED照明下で確認いたしますと、トヨタのブラックカラー(202)はボディー全体が洗車キズで覆われておりました。

「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」は磨きが難しいと言われております、ブラックカラーにも対応しております。バフキズ、オーロラを付けずに仕上げる独自の下地処理・施工方法技術で最小限の膜厚の磨きで、最大限のクオリティを提供出来る、高度な下地処理技術です。ブラックカラーでも、まったく問題ありません。

「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」でお車全体の洗車キズを丁寧に取り除き、深みのある黒がグッと出てまいりツルツル感が出ました。

深みある美しく整えたブラックカラーの上に、完全硬化型・低分子量重合体ガラス被膜、デュアルプロテクション(2層)コーティング、リボルト・プロをたっぷり塗布し、ガッチリと固めてボディー全体を保護いたします。
低分子のため分子サイズが小さく、塗装表面上の隅々に緻密に入り込み、強い結合力を発揮し、ガラス濃度100%のコーティング剤使用で膜厚の厚さ、耐久性、高品位光沢を持続し、無機物汚れ(ミネラル分、カルシウム)と有機物・酸化ヨゴレを防止します。

施工後はガラス特有の艶と光沢が増し加えられ、ブラックカラーが濡れたような、しっとりとした仕上がりになりました。今回、窓ガラス全面撥水施工とホイールコーティング施工も同時にご用命いただき、丁寧に施工させていただきました。ありがとうございます。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

IMG_6525.jpg
IMG_6532.jpg
IMG_6533.jpg
IMG_6534.jpg
IMG_6512.jpg
IMG_6540.jpg
IMG_6515.jpg
IMG_6523.jpg
IMG_6524.jpg
IMG_6536.jpg
IMG_6558.jpg
IMG_6559.jpg
IMG_6508.jpg
IMG_6510.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
スポンサーサイト

ヘルメットコーティング【リボルト沖縄】

2014.03.30.Sun.20:23
IMG_6492.jpg
もうすぐ4月新年度の始まりです。沖縄はもうバイク日和ですね。

今回、普段お使いになられておられるヘルメットをリフレッシュし、気持ちも新たにと言う事で
ヘルメットコーティング施工、ご用命頂きました。Arai SZ-RamⅢ

ヘルメットはライダーの頭部を守り、道路交通法で着用が義務づけられております。

ヘルメットの外観は、意外とキズが多く、走行中、小石や虫が当たります。
また、壁や物にぶつけてしまい、キズをつけてしまう事もしばしば。
ヘルメットのコーティングも、洗車、磨き、コーティングと、車とバイクのコーティングと変わりはありません。

ヘルメットコーティングでは、バイザーを取り外し、綺麗に洗浄致します。
普段のお手入れでは、届かない箇所になりますので、汚れ、ホコリがいっぱいでした。

IMG_6377.jpg
IMG_6372.jpg
IMG_6376.jpg

取り外し出来るパーツは取り外し、ヘルメット外観を磨き、下地処理をおこないます。
(ヘルメット落下時などに付いた深いキズなど完全に取れない場合もございます。)
通気口などは、あらかじめマスキングで、ふさぎ、コンパンドの粉がはいらないようにいたします
IMG_6488.jpg

外観を磨き下地を整えたあとには、、完全硬化型のガラスコーティング剤「リボルト・プロ」でコーティングしてまいります。

リボルト沖縄では、カーコーティング、バイクコーティング以外に、部分コーティングもおこなっております。
部分コーティングに関しましては、車のパーツ、バイクのパーツで大きさが異なりますので、
お電話、メールまたは、直接ご来店頂きまして、ご相談下さいませ。
部分コーティング施工のお見積りさせていただきます。

コーティング後のヘルメットに、ガラス特有の艶と光沢が増し、深みのある黒に仕上りました。
バイクコーティングを検討のお客様、コーティングとご一緒にヘルメットのコーティングもおすすめいたします。

この度は、リボルト沖縄にご用命頂きまして、誠にありがとうございます。

IMG_6500.jpg
IMG_6497.jpg
IMG_6495.jpg
IMG_6502.jpg
IMG_6499.jpg
IMG_6504.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

黒の鏡【リボルト沖縄】

2014.03.26.Wed.23:06
IMG_6442.jpg
トヨタ・新型ノア エアログレードSiガラスコーティング施工完了致しました。

自由に、快適に、これからの家族にふさわしいミニバン。フルモデルチェンジで力強く、堂々とした躍動的なスタイルになった新型ノア、走りも室内もさらに大きくなり、ファミリ世代のみならず、多目的で色々活躍できる、お車に、ちがいはないでしょう!

ノアのエアログレード「Si」には、専用フロント/リヤ バンパーを始め、専用のフェンダー、フロントグリル、リヤスポイラー、大型サイドマッドガードやリヤリフレクターなどが装着され、ワイドでスポーティーな仕上がりになっております。

さて、こちらのお車、新車納車後、洗車機にてお手入れをされ、ボディー全体がキズだらけになってご入庫されました。誰もが恐れる、ブラック、トヨタの202カラーです。
新車の塗装はまだ柔らかく、すぐにキズが入りやすい状態です。
手洗い洗車、拭き上げ時、それだけでキズが入ります。

コーティング作業の一連の流れは、ほとんどボディーを拭いております。繊細な塗装だけに、そのひと拭き、ひと拭きに神経を使います。
洗車時に使用する、用具もすべて、新品を出し、無駄なキズを付けずに、優しく、丁寧に、時間をかけて洗車してまいります。
洗車後の拭き上げに使用する、マイクロファイバークロスも、もちろん新品を使用します。

下地処理(磨き)は、やみくもに磨けば、バフキズ、オーロラと言ったモヤモヤが塗装表面に表れ、状態を余計にひどくさせてしまします。
磨きの技術は難しく、ポリッシャーの選択、回転数、力のかけ方、動かす早さ、バフの選択、コンパウンドの組み合わせ、その他、ウエスの管理、磨く環境、バフ洗浄、照明設備、など、すべてが関係し、始めて高いクオリティーで仕上げる事が出来ます。

ラディアス・リボルトグループは、クオリティーを追求する、コーティングショップです。
当グループは、すべての問題をクリアしており、また独自の高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」は塗装に優しく、どのようなカラーにも対応できる研磨技術です。最小限の磨きで最大限の塗装の状態を引き出してまいります。

バフキズ、オーロラを出さずに、しっかりと下地処理をおこない、202ブラックを引き出しました。
デリケートな塗装ですので、コンパウンド拭き上げクロス、磨き用のバフもすべて新品を使用致しました。

美しく、浮かび上がった,ブラック塗装202に、完全硬化型のガラス被膜でコーティングです。
低分子構造のリボルト・プロは塗装の隅々にガッチリと定着し、3μm~4μm程のたっぷりと厚みを持った強固なガラス被膜を形成します。ガラス濃度の高い、コーティング剤、特有の艶、輝きが、黒をより黒く引き出し、吸い込まれるような仕上りになりました。まるで黒い鏡です!

黒は特にお手入れが難しい色ですが、お手入れをしっかりされると、黒に勝る色はございません。
オーナー様のお車への思いも強く、しっかり管理し、綺麗にお乗りになられると思います。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

IMG_6380.jpg
IMG_6383.jpg
IMG_6387.jpg
IMG_6388.jpg
IMG_6426.jpg
IMG_6402.jpg
IMG_6454.jpg
IMG_6399.jpg
IMG_6416.jpg
IMG_6404.jpg
IMG_6406.jpg
IMG_6429.jpg
IMG_6464.jpg
IMG_6441.jpg
IMG_6465.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

現代に蘇った’70s チョッパーカスタムモデル【リボルト沖縄】

2014.03.26.Wed.00:23
IMG_6363.jpg
ハーレーダビッドソン・スポーツスターXL1200Vセブンティーツーご入庫・バイクコーティング完了いたしました。

ハードキャンディーカラーとメッキパーツがひときわ目を引くセブンティーツーでございます。

さて、こちらのセブンティーツー新車購入直後のバイクコーティングです。

バイクコーティングは外装パーツの下地処理(磨き)だけではなく、ホイールやメッキパーツもしっかりと磨き込みます。メッキパーツも磨く事で、さらに綺麗になります。

状況にもよりますが、下回りのオイル汚れやスポロケット回りのグリス汚れも綺麗に洗浄し磨き上げて作業を進めてまいります。

バイク全体の汚れを落とし、磨き上げ、脱脂を行い、外装パーツ、エンジン、マフラー、ホイール、電装品、スイングアーム、フロントフォーク、樹脂パーツ、塗布出来る箇所、すべてに、完全硬化型、低分子配列のガラス濃度100%のリボルト・プロをコーティングいたします。

磨きで綺麗になったメッキパーツが、ガラス被膜の艶と輝きがプラスされ、さらに耀きます。

こちらのセブンティーツー、リヤの左側には本革のサイドケース、右側ケースには、ETCが搭載されております。シングルシーターとなっておりますが、こんなお洒落な"72"で優雅な大人の一人旅でカフェにでも行ってみたいものです。県内も、温かくバイク日和が続いておりますので、いい風を感じられそうですね!

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

IMG_6253.jpg
IMG_6256.jpg
IMG_6312.jpg
IMG_6310.jpg
IMG_6264.jpg
IMG_6266.jpg
IMG_6299.jpg
IMG_6316.jpg
IMG_6334.jpg
IMG_6322.jpg
IMG_6324.jpg
IMG_6287.jpg
IMG_6357.jpg
IMG_6304.jpg
IMG_6271.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

新型オデッセイ・アブソルート【リボルト沖縄】

2014.03.23.Sun.13:27
IMG_623426322.jpg

新型オデッセイ・アブソルート、ガラスコーティング施工が完了致しました。

オデッセイも早や5代目のフルモデルチェンジになりました。
第一印象のイメージは、やっぱり迫力ある力強いフロントフェイスではないでしょうか。

直列4気筒DOHC 2.4ℓ直噴式エンジンのアブソルートは骨太でスポーティーな走りと、
上だけでなく、下にも室内空間を広げ、低床式プラットホームによる広々とした快適移動空間!
伸びやかなプロポーションに、想像を超えるゆとりの空間、今度のオデッセイが手に入れたものは
美×力 まさに走るラウンジ、「移動性能」「空間性能」ともに高次元の上級グレードミニバンとして生まれ変わった、オデッセイ・アブソルートです。

こちらは納車前のコーティング施工となります、
当店の高輝度LED照明にて、ボディーを確認しました所、細かなスクラッチキズと下回りのサビ止め(アンダーコート)のミストが塗装表面に付着しておりました。
新車の塗装状態は完璧ではありません。当グループのコーティングは新車でも、しっかりボディー状態を確認いたしまして、状況に合わせた、下地処理を行います。
今回のボディー状態は、軽度の磨きでスクラッチキズとミストを取り除いて参ります。
磨きの技術はもちろんの事ですが、特殊な照明が備わっていなければ、スクラッチキズとミストは確認出来ないでしょう。

特殊下地処理研磨技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」で新車の塗装を丁寧に仕上げさせて頂きます。下地処理後は、これぞ新車!と言う程、綺麗な姿となりました。

美しく仕上がったボディー表面、または樹脂パーツに、完全硬化型「リボルト・プロ」をコーティングしていきます。新車購入直後のコーティングが理想です。
こちらのオデッセイ、ボンネット上部が樹脂パーツ採用となっており、まずは写真の左半分だけを
コーティングで固めてみました。
IMG_621126322.jpg
コーティング前の状態でも、綺麗なのですが、コーティングする事により、パーツの存在がグッと引き締まり、メリハリがでます。またコーティング保護する事により、紫外線によるパーツの早期劣化を遅らせる事もメリットです。

現在、主流である、高分子型ではなく、低分子型になることで、塗装の隅々まで、しっかりと入り込み、アンカーの役割を果たし、耐久性がアップします。また、低分子になることで、被膜自体が緻密に安定化し、被膜自体の劣化を防ぐことが出来るようになるのです。

リボルトプロはガラス濃度100%・無溶剤です。一般的な量販ガラスコーティング剤は溶剤を入れて濃度を薄くしている事がほとんどです。ラディアス・リボルトグループはクオリティ重視のため、作業性は犠牲にし濃度100%・無溶剤のコーティング剤を使用しております。メリットは下記となります。

◆膜厚のアップ
◆耐久性の向上
◆艶・輝きアップ
◆硬化時間の短縮

コーティング施工完了後は、オデッセイ・アブソルートのカラー、グラマラスモーブ・パールが
ガラス被膜の艶と輝きが加えられ、煌びやかに美しく自分で施工して自分で見とれてしまいました。
まだ早いですが県内の梅雨入りは5月中旬頃になります。今回ガラスコーティング施工とご一緒に、
窓ガラス全面撥水施工もさせて頂きました。当店の窓ガラス撥水はフッ素系のプロ仕様となっており
耐久性、撥水性に優れております。施工前には、しっかりと窓ガラスの油膜を落とし、撥水施工しております。ガラスコーティング施工と同時に施工致しますとお安くなります。
これからの時期におすすめの商品となります。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

IMG_6218.jpg
IMG_6216.jpg
IMG_6217.jpg
IMG_6237.jpg
IMG_6238.jpg
IMG_6224.jpg
IMG_6240.jpg
IMG_6225.jpg
IMG_6232.jpg
IMG_6233.jpg
IMG_6236.jpg
IMG_6248.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

トヨタ・スポーツコンバージョンシリーズ、G SPORTS【リボルト沖縄】

2014.03.22.Sat.22:09
IMG_6189.jpg
トヨタ・スポーツコンバージョンシリーズ、G SPORTS
TOYATA マークX G,sホイールコーティングご用命いただき、ご入庫です。

今回、ホイールを新たにリフレッシュと言う事で、数あるコーティングショップの中から、当店リボルト沖縄をお選びいただき、誠にありがとうございます。

さてこちらのホイール、G,s専用19インチ、レッドラインのアルミホイールとなっており、ハイグロスブラックカラー使用となっております。キズが入りやすい塗装ですので、洗車時、拭き上げ時、コーティング時など、作業は慎重に進めてまいります。

まずは、専用ケミカル類を使用いたしまして、ホイールの汚れ、鉄粉等を綺麗に除去して、ホイール全体を清掃し、水分をエアブローでしっかり飛ばして乾燥させます。

その後は、完全硬化型ガラス濃度100%のコーティング剤、リボルト・プロをたっぷりと塗り込んでまいります。ボディー同様、2層コーティングで仕上げていきます。「リボルト・プロ」は低分子構造により塗装面はもちろんホイールにおいても細かい分子がアンカーのように食い付きガッチリとしたガラス被膜を形成致します。コーティング保護効果により、ブレーキダストやピッチタールなどの汚れが通常の洗車でかなり落ちやすくなります。
また、ガラス被膜特有の艶と輝きが増し加えられ、ハイグロスブラックカラーがしっかりと表れ、
レッド塗装G,sロゴ入り対向4ポットキャリパーとのコラボレーションと車体カラーのホワイトクリスタルシャインとのマッチングが最高にカッコイイ仕上りになりました。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

IMG_6169.jpg
IMG_6173.jpg
IMG_6190.jpg
IMG_6176.jpg
IMG_6183.jpg
IMG_6185.jpg
IMG_6187.jpg
IMG_6188.jpg
IMG_6189.jpg
IMG_6192.jpg
IMG_6193.jpg
IMG_6194.jpg
IMG_6204.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

ホンダイズム結集N-ONEの力強い走り【リボルト沖縄】

2014.03.19.Wed.23:21
IMG_6145.jpg
ホンダ・N-ONEターボ、ガラスコーティング施工が完了いたしました。

まるでたぬきのような、フロントフェースが特徴的なHONDA,N-ONE!
その可愛らしい甘いマスクの走りは、HONDAのレース技術を結集させたエンジンorターボチャージャーが搭載され、注目されている「ダウンサイジング過給」により1.3ℓ並の力強い走り+低燃費1ℓあたり23.2km/Lを実現、レースで培った技術と現在の取り巻く環境にマッチングした、ホンダイズムを感じられる、お車ではないでしょうか。
またカラーバリエーションが20色と多く、ライフスタイル・好みにあったカラーを選べる喜びも
N-ONEの魅力ですね、今回ご入庫のN-ONEはアラバスターシルバーメタリックとなります。

さてこちらのお車、新車納車後、約10ヶ月経過後の施工になりますが、当店高輝度LED照明でボディーを確認した所、非常にいい状態でございましたが、細かな洗車キズが確認出来ました。
シルバー色の特徴はキズが目立ちにくい事が最大の魅力でございます。

「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」特殊下地処理技術でボディーに付いた洗車キズを、塗装に優しく最小限の磨きで塗装表面を均一に仕上げてまります。
キズが目立ちにくい、シルバー色であっても、そのキズを取り除きますと、鮮やかな色合いのシルバーメタリックとなります。

その後は、完全硬化型・低分子配列のリボルト・プロをたっぷりと塗り込んでいきます。
リボルト・プロはガラス濃度100%のコーティング剤となっております。
コーティング後のガラス被膜も圧倒的に厚く、耐久性もUP! ガラス特有の艶、輝きが増し加えられ
ボディーは濡れたような、しっとりとした仕上がりになり、樹脂パーツはメリハリある仕上りになります。
施工後はお車全体がグッと引き締り、施工前と比較いたしましてもイメージがガラッと変わります

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

IMG_6115.jpg
IMG_6120.jpg
IMG_6118.jpg
IMG_6123.jpg
IMG_6149.jpg
IMG_6126.jpg
IMG_6128.jpg
IMG_6148.jpg
IMG_6145.jpg
IMG_6131.jpg
IMG_6139.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

モダンでエレガントなスタイル、レクサスHS250hハイブリッド【リボルト沖縄】

2014.03.17.Mon.23:13
IMG_6096.jpg
レクサスHS250hハイブリッド、ご入庫いただきました。

「HS」は「Harmonious Sedan」の略で、「地球・人・上質」との調和(ハーモニー)を目指して開発された,モダンでエレガントなスタイルのレクサスブランドのハイブリッドになります。
HSの印象はやはり、優美な曲線を描くフローティング形状のセンタークラスターではないでしょうか。レクサステクノロジーがコクピット空間を包み込み運転するオーナー様の操作する喜び、豊かな質感と美しさは、上質な時間をもたらす事、間違いないでしょう!

こちらのお車、H21年式、走行約50,000キロで、年式、走行距離相当の、ボディーの状態となっております。白、パール系と比べまして、お手入れが難しく、キズ、汚れが目立ちやすいカラーであります。

まずは当店の高輝度LED照明下にてボディー状態を確認いたします。
まずは綺麗に洗車をし、汚れを落として、しっかりボディーを確認する必要があります。
下地処理前のボンネットの写真になります。

IMG_6061.jpg
洗車キズ、スクラッチキズ、雨ジミ等、が確認できます。

下地処理(磨き)をする前に、塗装の膜厚を測定いたします。
お車の過去の修理履歴が分かりませんので、ボディー全体の塗装膜厚を測定する必要があります。
測定する事により、その膜厚から、再塗装歴がわかります。
また過去に磨きを入れすぎた塗装には、膜厚に限界がございますので、これ以上の磨きが出来るか出来ないかの判断基準にもなります。

IMG_6063.jpg
こちらの画像はボンネット中央部の写真になります。塗装の膜厚はしっかりとあります。
新車時の塗装膜厚は平均140μm前後となります。

ボディーの状態と、膜厚の測定をおこない、どのような磨きをおこなっていくか総合的に判断いたします。
当グループの塗装に優しい下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」にて、ボンネット半分を磨いみました。

IMG_6065.jpg
本来はこんなに綺麗な色をしていたんですね。
細かなキズなどで、白曇りしている事がよく分かる画像です。

それではボンネット全体を磨き、綺麗に塗装表面を整えました。
こちらの画像は、下地処理を終えて、ガラス濃度100%のコーティング剤塗布後のお写真です。
ガラス被膜特有の、なめらかな艶と輝きを放っており、レクサスHS250hのボディーカラーである
ブラックオパールマイカがグッと引き出す事が出来ました。

IMG_6067.jpg
ラディアス・リボルトグループはコーティングを常に追求しております。
従来の蛍光灯や水銀灯では細かなキズまで確認しずらい現状です。高輝度LED照明では、クッキリと確認する事ができます。細かなキズが塗装を曇らせて、ツヤ感を無くしている原因です。
細かなキズを確認しながら、塗装に優しい下地処理「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」の特殊研磨技術と膜厚を測定しながら、無駄に塗装を磨き過ぎず、最低限の下地処理でそのお車のボディーを最大限に引き出してまいります。

美しく整ったボディーには、完全硬化型、低分子配列のガラス濃度100%のリボルト・プロでボディー全体をガッチリ固めていきます。
ガラス濃度が濃いと、非常に作業性が悪く、かなりの施工時間を費やしてしまいますが、その仕上がりは、美しいの一言につきます。ガラス濃度100%本来のツヤ、輝きが増し加えられたボディーは
濡れたようなしっとりとした、自然な仕上がりになります。

また、ボディーのみならず、樹脂パーツやモール類、ヘッドライト、テールレンズ、バイザーメッキパーツにコーティングする事により、お車全体が引き締まり、イメージがガラッと変わります。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

IMG_6074.jpg
IMG_6079.jpg
IMG_6067.jpg
IMG_6113.jpg
IMG_6110.jpg
IMG_6089.jpg
IMG_6091.jpg
IMG_6092.jpg
IMG_6096.jpg
IMG_6101.jpg
IMG_6102.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

黒、一色の渋さが際立つXL1200Rスポーツスター【リボルト沖縄】

2014.03.15.Sat.01:02
IMG_5976.jpg
ハーレーダビッドソン XL1200Rスポーツスターご入庫です。

黒、一色の渋さが際立つXL1200Rスポーツスター、その細見の外観からは想像もつかない程の爆音!
バンズ&ハインズ管から奏でるサウンド排気音は、バイカー達のハートのリズムとも言われる程、ハーレーならではのハーモーニースタイルとなっております。

当店で以前にもスポーツスターのバイクコーティング施工を数台させて頂きましたが、年式、タイプが違っていても、やはりカッコイイの一言につきます。

さて、こちらのスポーツスター中古購入で、ほぼ毎日お乗りになられておられ、それなりの汚れや外装パーツにスクラッチキズ、メッキパーツに多少のサビが見られました。

まずは洗車にて普段、手の行き届かない箇所まで、専用機材、専用ケミカル、小道具など用いて、エンジンやホイールの汚れを綺麗にしてまいります。

バイク外装パーツの塗装はとてもデリケートです。状態にもよりますがポリッシング作業中の巻き込みによる塗装の剥げなどにも注意が必要です。
デリケートはバイクの外装パーツにも、当グループ独自開発の下地処理特殊研磨技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」にて最小限の塗装の磨きで最大限クオリティーを引き出します。
美しく創り上げられた、ソリッドブラックの塗装の上からは、次世代のガラスコーティングである、低分子・完全硬化型のリボルトプロ(濃度100%)を外装パーツ以外にも(エンジン、マフラー、スイングアーム、ホイール、フォーク、電装品)塗布出来るすべての箇所に、たっぷりとコーティングいたします。

バイクコーティングを施工する事により愛車を守り、外的要因である沖縄の年中強い紫外線からのダメージ、潮風の塩害、サビ、パーツの劣化を遅らせ低減させる事が出来ます。
もうすぐ春です。綺麗になった愛車と共に、また元気よくハーレーサウンドを奏でて走ってるイメージをしますと、なんかうれしく思います。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

IMG_5975.jpg
IMG_5984.jpg
IMG_5987.jpg
IMG_5985.jpg
IMG_5979.jpg
IMG_5988.jpg
IMG_5981.jpg
IMG_5978.jpg
IMG_5970.jpg
IMG_5967.jpg
IMG_5980.jpg
IMG_5997.jpg
IMG_5994.jpg
IMG_5989.jpg
IMG_5983.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

トヨタが世界に誇る低燃費ハイブリッド車【リボルト沖縄】

2014.03.14.Fri.21:56
IMG_6051.jpg
トヨタが世界に誇る低燃費ハイブリッド、ブルーメタリック、アクアご入庫頂きました。

2011年12月に発売され、プリウスをも上回る販売台数トップ、日本のハイブリッド車の代名詞とも言える人気車種アクア、経済的で環境に優しいエコカーなお車です。

JC08モードの走行燃費値は1ℓあたり、なんと37,0Km/L,TOYATAさんの技術に脱帽です。
水のようにクリーンで自由なイメージを持つという意味で、名づけられたアクア、これからの時代、
環境を無視した車社会は考えられません。次世代に繋げ、地球のため、未来のための車、いいとこだらけのスモールハイブリッド車です。

さて、今回新車納車予定日と重ねコーティング施工のご予約を頂きましてスムーズな施工が出来ました。オーナーのK様とご相談の上、コーティングメニューは新車限定のリボルト・ライNo,Polish
コースでの施工となりました。リーズナブルでとても人気のあるコーティングコースです。

まずは当店の高輝度LED照明でボディーの状態を確認です。
新車の塗装状態でも、新車特有の塗装ボケや人の手が加えられた磨きムラの跡があるケースが大半ですが、さすが世界のTOYOTA 非常にいい塗装状態でございました。

リボルト・ライトNo,Polishは下地処理作業のないコースとなっておりますので、コーティング施工前の洗車作業で塗装にキズをつけない、ボディーに優しいケミカル類を使用いたしまして、鉄粉等を除去してまいります。

下地を整えたあとには、「リボルト・プロ」と「リボルト」で使用するトップコートをたっぷりとコーティングしていきます。このトップコートは緻密な3次元分子ガラス骨格・ケイ素レジンを用いることで、高品位光沢を持続し、無機物汚れ(ミネラル分、カルシウム)と有機物・酸化ヨゴレを防止します。リーズナブルでありますが、決してクオリティが低いわけではなく、他社コーティングショップでの仕上がりと比較しても大きく劣るところはありません。また、コーティング被膜は、石油系溶剤を含まないコーティング剤となっておりますので、酸化劣化することなく長期間コーティング効果を維持可能です。

WAXやポリマー系のような、付け加えたツヤ感ではなく、ブルーメタリック本来の自然な輝きが得られ色合いを引き出させてくれます。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

IMG_6051.jpg
IMG_5999.jpg
IMG_6000.jpg
IMG_6001.jpg
IMG_6004.jpg
IMG_6015.jpg
IMG_6024.jpg
IMG_6026.jpg
IMG_6029.jpg
IMG_6034.jpg
IMG_6039.jpg
IMG_6042.jpg
IMG_6043.jpg
IMG_6046.jpg
IMG_6055.jpg
IMG_6050.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。