スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーツ(マフラー)部分コーティング施工【リボルト沖縄】

2015.10.08.Thu.19:23
IMG_3463271008.jpg

バイクパーツ(マフラー)の部分コーティング施工が完了いたしましたので、ご紹介です。

以前、当店にてバイクコーティングを施工させて頂きました、オーナー様より、新品パーツを購入、車両に取り付ける前に、コーティングと言う事で、ご用命をいただきました。
新品のパーツでありましても、細かなキズや、パーツの品質を保護するため、薄くオイルなどが塗られているケースもありますので、やはり、いくら新品パーツでありましても、下地処理と洗浄は必要です。

マフラーパーツを1つ1つ分解していきますと、かなりの部品数となり、正直驚きました。
パーツごとに、下地処理・洗浄・コーティングと進めて行き、しっかりと施工させていただきました。
お引き取り時、オーナー様に喜んでいただけましたので、大変喜ばしい思いであります。
今後も宜しくお願いいたします。また気になる事がありましたら、ご連絡お待ちしております。
IMG_3464271008.jpg
IMG_3472271008.jpg
IMG_3471271008.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから


スポンサーサイト

パーツ部分コーティング施工【リボルト沖縄】

2015.08.31.Mon.23:10
IMG_197327831.jpg

リボルト沖縄では、パーツ単体の部分コーティング施工もおこなっております。
コーティング後にホイールを購入した!コーティング後にエアロパーツを取り付けたなど、
やはり、色々とパーツを購入し、時間をかけてカッコイイお車、バイクに仕上げて行きたい、車好き、バイク好きのオーナー様なら誰もがそう思います。私もその1人であります。

今回はバイクのホイールコーティングのご用命を頂き、しっかりと施工させて頂きました。

部分コーティングは、パーツの大きさ、状態、形状などによって金額が異なりますので、お問い合わせ下さいませ。

IMG_197027831.jpg
IMG_202727831.jpg
IMG_200427831.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

カーボンパーツ対応可能!【リボルト沖縄】

2015.08.08.Sat.10:34
IMG_1558H27807.jpg

カーボンパーツにも対応可能な、ガラスコーティング&特殊研磨技術「Revolt adjust system」下地処理

カーボンパーツは高価な物でありますが、塗装と同じく使用年数によって細かなキズと様々なダメージを受けてしまいます。
キズやシミにより表面はくもり、見た目の印象も悪くなってしまいます。

ひときわ目を引く、カーボンボンネットですので、やはり綺麗な状態で気持ちよくキープしたい所であります。

「Revolt adjust system」にてカーボン表面の細かなキズ、シミを取り除き、完全硬化型ガラス濃度100%のリボルト・プロでがっちりとコーティングいたしました。ガラス被膜の濡れたような、しっとり感が増し加わり、非常に綺麗な状態と仕上りました。

IMG_1554H27807.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

沖縄県エリアにてハイクオリティなガラスコーティングをお考えの方は是非当店にお任せください。

日産スーパーブラック(KH3)の部分施工【リボルト沖縄】

2014.12.10.Wed.13:38
以前、当店にてコーティング施工されました、お車が接触事故にて左リヤフェンダー、リヤバンパーを損傷。
加害者側の保険にて、板金塗装、部品交換、コーティング再施工となりました。

今回の車両カラーは(KH3)日産スーパーブラックとなります。

トヨタのブラックカラー(202)同様に、こちらの日産スーパーブラック(KH3)も非常に取扱いが難しいカラーでございます。
洗車するだけでもキズが入り、ふきあげるだけでも細かなキズが入ってしまう、デリケート塗装質となっております。

板金塗装後、ご入庫頂きました。
板金塗装修理箇所については、非常に綺麗に仕上がっておりましたが、当店の高輝度LED照明で、細かく確認いたしますと細かな磨きキズが見受けられました。
IMG_3847.jpg

やはり、恐るべしスーパーブラックでございます。
このカラーを綺麗に仕上げる事は容易な事ではございません。
使用するマイクロファイバークロス、磨きで使うバフ、すべて新品を使い、洗車時、拭き上げ時、すべての作業工程で神経をつかい、出来る限りチカラを入れず、やさしく、やさしく、仕上がる事が重要です。

また施工する環境も外気を完全シャットアウト出来る、設備が整っていなければ、風が吹き込み、ホコリ、砂が舞い上がり塗装面にのってしまいます。そのままふきあげてしまいますと、キズになってしまいます。

また磨く技術も必要になります。
ラディアス・リボルトグループ長年の経験により生み出された研磨技術【Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム】
にて、日産スーパーブラックの下地を綺麗に整えて、コーティングに適した塗装面をつくりあげて参ります。
IMG_3863.jpg

かなり集中し気をつかっての作業となりました。最後の拭き取りなどで、キズを入れてしまうと、台無しになってしまいますので。

IMG_3884.jpg
IMG_3879.jpg
IMG_3888.jpg

この度は、リボルト沖縄に、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから


パーツの部分施工コーティング【リボルト沖縄】

2014.10.31.Fri.23:08
バイクのパーツ部分施工、ご依頼頂きました。誠にありがとうございます。

まず最初にパーツの状態や、どの部分の部品なのか、お客様とお話し、確認した上で作業をおこないます。
今回はフロントフォーク部単体とその関連のカバーでございます。

フロントフォークと言いますと、走行時、地面からの衝撃を和らげる働きと、走行を安定させる役目、または乗り心地にも影響します。部品構成はシリンダーとケースの中にオイルとスプリングがあり、それをオイルシールで密閉し、上下に摺動
その事もふまえて、作業にとりかかります。
まずは、フロントフォークのシリンダー部をキズつけないように、ゴミなどがはいらないように、マスキングでふさぎました。
仮にシリンダー内部にコーティング剤がついてしまうと、大変な事になってしまいます。
IMG_2653.jpg

使用する道具などでキズつけてしまうおそれがありますので、工具などにもマスキングしておきます。
コーティング後に汚れの付着で仕上がりが悪くなる可能性もありますので、今回はリジットを使用しましたが、そのリジットも綺麗にして、使用いたしました。
IMG_2646.jpg
IMG_2610.jpg
IMG_2645.jpg
IMG_2641.jpg

やはり、お客様が当店を選んで頂き、料金をお支払いただきますので、ただコーティングする訳には、まいりません。
また仕上がりだけ良くてもいけません。お客様はお車、パーツを預けている間、少なからず不安で心配しております。
お客様から見えないとこでの作業プロセスが非常に重要だと思います。
避けられるミスは事前に予防策で防ぎ、より質の高いコーティングをする事が、私の考えでございます。

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。